いのちのオアシス

バイブルビタミン

2021年02月2日

イエスの裾にさえ触れれば


今日のことば

マタイ9:21-22(新改訳 JSS2017)「この方の衣に触れさえすれば、私は救われる」と心のうちで考えたからである。イエスは振り向いて、彼女を見て言われた。「娘よ、しっかりしなさい。あなたの信仰があなたを救ったのです。」すると、その時から彼女は癒やされた。

 

コメント

この女は長年間難病を患っていましたが、イエスに触れさえすれば、いやされると確信していました。しかし、彼女は止まらない出血のため、旧約の律法によれば、汚れた者であり、他の人に触れることも、触れられることも禁じられていました。そこで、イエスの衣の裾にさえ触れることができたらいやされると信じました。イエスはすべての敬虔なユダヤ人と同様、外とうの四隅にたれ糸で作った房を付けなければならなかった(民数記15:38-41;申命記22:12参照)。彼女はイエスの服に直接触れることはできないと思い、せめて、そのたれ糸にでも触れることができればと思ったのです。イエスの衣に何か、超自然的な霊力があったわけではありません。その日も多くの人々がイエスの周りにいて、ぶつかったり、触れたりしましたが、何も起こりませんでした。しかし、この女がイエスの裾に触れた瞬間、いやしの力が流れました。イエスもすぐに感じました(ルカ8:46参照)。イエスは彼女を叱ったり、責めたりはしませんでした。誉めました。「さあ、勇気を出しなさい。あなたの信仰があなたを治したのです」(JCB)。私たちも、信仰をもって、イエスに触れさいすれば、そのよみがえりのいのちが流れてきます。

炉心

 

今日のQT箇所: マタイ9:14-26 
(自分の感想と思いを書いてみましょう。神様との交換日記などにつけましょう。)
リビングライフQTのHP: 
http://japan.cgntv.net/detail.php?number=27&category=1042
http://qt.swim.org/user_dir/japanlife/user_print_web.php

バイブルビタミンメール便お申し込み:
このバイブルビタミンをメール送信で受けたい方は
http://eepurl.com/cxmGIn にお申し込みください。