いのちのオアシス

バイブルビタミン

2021年02月10日

言葉は心の鏡


今日のことば

マタイ12:36-37(リビングバイブル JCB)言っておきますが、やがてさばきの日には、あなたがたは今まで口にしたむだ口を、一つ一つ釈明しなければならないのです。 あなたがたのことばしだいで、あなたがたの将来は決まります。自分のことばによって、正しい者とされるか、あるいは罪に定められるか、どちらかになるのです。」

 

コメント

考えてみると恐ろしいことですね。思わず、ポロっと出た言葉でも、さばきの御座の前で、釈明しなければならないとは(伝道の書12:14;黙示録20:12参照)。しかし、イエスが、指摘しているのは心の中にあることが、いずれ出てくるということです。「人の心の思いが、そのまま口から出てくるのですから。 良い人のことばを聞けば、その人の心の中にすばらしい宝がたくわえられていることがわかります。しかし、悪い人の心の中は悪意でいっぱいです」(34-35節)。「木の良し悪しはその実によって分かります」(33節)。箴言も教えています。「何よりも、あなたの心を守りなさい。 心は生活全体に影響を与えるからです」(箴言4:23 JCB)。自分の心に何があるかを知りたいなら、自分の口のことばをよく聞きましょう。 そして、私たちの心を、神の思い、みことばの思いで満たしましょう。そうすればいのちのことばが私たちの口から出てきます。

炉心

 

今日のQT箇所: マタイ12:22-37
(自分の感想と思いを書いてみましょう。神様との交換日記などにつけましょう。)
リビングライフQTのHP: 
http://japan.cgntv.net/detail.php?number=27&category=1042
http://qt.swim.org/user_dir/japanlife/user_print_web.php

バイブルビタミンメール便お申し込み:
このバイブルビタミンをメール送信で受けたい方は
http://eepurl.com/cxmGIn にお申し込みください。