いのちのオアシス

バイブルビタミン

2021年02月17日

イエスの手に委ねるとき


今日のことば

マタイ14:17-18(リビングバイブル JCB) 弟子たちはイエスに言いました。「先生、今手もとには、小さなパンが五つと、魚が二匹あるだけです。」 ところがイエスは、「そのパンと魚とを持って来なさい」と言われました。

 

コメント

多くの必要を抱えた群衆がイエスの所に集まっていました。病人、心の病んでいる人々、望みも希望も薄れていた人々。しかも、「寂しい所」何もない場所に集まっていました。イエスはあわれんで、病気をいやし、心に希望を与えていました。しかし、食べ物がなく、もう夕暮れ時にかかっていました。弟子たちは、会衆を解散させ帰らせるようにイエスに言いました。ところが、イエスはまず食べさせなさいと命じました。驚いた弟子たちは、何も持っていません、皮肉れて言いました、「小さなパンが五つと、魚が二匹あるだけです。」しかし、イエスは彼らに言いました。「そのパンと魚を持ってきなさい。」私たちは持っているもの、どんなに小さく、少なくても、イエスの手に渡すときに、天と地の創造主は無から有を産み出すことができる方です。その日、何千人もの方が、お腹いっぱい食べただけではなく、十二かごの食物が余分に残りました。これが私たちの備え主なる主イエスです。主は私たちの必要だけではなく、私たちを通して、周りのものの必要も満たすことが出る方です(申命記8:10; 詩篇132:13-16参照)。

炉心

 

今日のQT箇所: マタイ14:13-21
(自分の感想と思いを書いてみましょう。神様との交換日記などにつけましょう。)
リビングライフQTのHP: 
http://japan.cgntv.net/detail.php?number=27&category=1042
http://qt.swim.org/user_dir/japanlife/user_print_web.php

バイブルビタミンメール便お申し込み:
このバイブルビタミンをメール送信で受けたい方は
http://eepurl.com/cxmGIn にお申し込みください。