いのちのオアシス

バイブルビタミン

2021年03月10日

御国の婚礼の招待


今日のことば

マタイ22:2-3(新改訳JSS2017)「天の御国は、自分の息子のために、結婚の披露宴を催した王にたとえることができます。王は披露宴に招待した客を呼びにしもべたちを遣わしたが、彼らは来ようとしなかった。

 

コメント

イエスはくりかえし、自分の再臨(再び帰ってこられるとき)を結婚の披露宴に例えました。王(父なる神)はこの婚礼を企画し、準備しました。最初から招待されていた者(まずイスラエルを指しています)招待を無視したばかりか、拒絶し、使者たちをも侮辱し、殺しました。そこで王である神は世界のすべての国々の人々にこの招待を広げました。ふさわしいからではなく、王なる神の寛大な心からです。「良い人でも悪い人でもであった人をみな集めた」。しかし、また、これは私たちが好き勝手に参加できるものではないことを示すために話を進めました。「そこに婚礼の礼服を着ていない人が一人いた。」(供えられた礼服をあえて着なかったことを意味します。)その人は「手足を縛って、外の暗闇に放り出せ。この男はそこで泣いて歯ぎしりすることになる。」私たちは小羊の婚礼に入れるのは、キリストの義にまとっているからのみです。黙示録でヨハネも同じ婚礼のことを話しました。「私たちは喜び楽しみ、神をほめたたえよう。子羊の婚礼の時が来て、花嫁は用意ができたのだから。8花嫁は、輝くきよい亜麻布をまとうことが許された。その亜麻布とは、聖徒たちの正しい行いである。」9御使いは私に、「子羊の婚宴に招かれている者たちは幸いだ、と書き記しなさい」と言い、また「これらは神の真実なことばである」と言った」(黙示録19:7-9 JSS2017)。王である主なる神の婚礼の招待に応答するばかりではなく、それにふさわしくしてくださるための婚礼服(キリストの義)をまとって、応答しましょう。

炉心

 

今日のQT箇所: マタイ22:1-14
(自分の感想と思いを書いてみましょう。神様との交換日記などにつけましょう。)
リビングライフQTのHP: 
http://japan.cgntv.net/detail.php?number=27&category=1042
http://qt.swim.org/user_dir/japanlife/user_print_web.php

バイブルビタミンメール便お申し込み:
このバイブルビタミンをメール送信で受けたい方は
http://eepurl.com/cxmGIn にお申し込みください。