いのちのオアシス

バイブルビタミン

2021年03月26日

苦しみの叫びの祈りも聞かれる


今日のことば

マタイ26:38-39(新改訳JSS2017)そのとき、イエスは彼らに言われた。「わたしは悲しみのあまり死ぬほどです。ここにいて、わたしと一緒に目を覚ましていなさい。」それからイエスは少し進んで行って、ひれ伏して祈られた。「わが父よ、できることなら、この杯をわたしから過ぎ去らせてください。しかし、わたしが望むようにではなく、あなたが望まれるままに、なさってください。」

 

コメント

これがイエスにとって最も暗い、どん底の時でした。心苦しく、死にそうだと言いました。この祈りは美しい言葉の祈りではなく、苦しさのあまり、叫び祈られたのです(へブル5:7参照)。父なる神に何とか、どうにか、この苦しみの時を逃れることができるように祈られました。しかし、「わたしの思いどおりにではなく、あなたのお心のままになさってください!」(JCB)と祈りました。そして、父なる神が聞いて、答えられたとあります。「キリストの謙遜で切なる願いのゆえに聞き入れられたのです」(へブル5:7 JCB)。でも、それは苦しみを逃れたのではなく、苦しみを通って、助け出されました。それは、復活で成就しました。「私たちは、神を愛し神のご計画のうちを歩んでいる人のためには、その身に起こることはすべて、神が益としてくださることを知っているのです」(ローマ8:28 JCB)。私たちはどんなに苦しい中からも叫び祈ることができます(詩篇130:1-2参照)。父なる神はどんな祈りをも聞いてくださり、答えて、働いてくださいます。神の御心のままに、最も良い方法で、私たちの益となるために答えてくださいます。

炉心

 

今日のQT箇所: マタイ26:36-46
(自分の感想と思いを書いてみましょう。神様との交換日記などにつけましょう。)
リビングライフQTのHP: 
http://japan.cgntv.net/detail.php?number=27&category=1042
http://qt.swim.org/user_dir/japanlife/user_print_web.php

バイブルビタミンメール便お申し込み:
このバイブルビタミンをメール送信で受けたい方は
http://eepurl.com/cxmGIn にお申し込みください。