いのちのオアシス

バイブルビタミン

2021年04月3日

真の弟子


今日のことば

マタイ27:57-58(新改訳JSS2017)夕方になり、アリマタヤ出身で金持ちの、ヨセフという名の人が来た。彼自身もイエスの弟子になっていた。この人がピラトのところに行って、イエスのからだの下げ渡しを願い出た。そこでピラトは渡すように命じた。

 

コメント

このアリマタヤのヨセフがしたことはすべての福音書に記録されています。他の福音書も参考しますと彼の肖像がもう少しわかってきます。彼は裕福な人であるだけではなく、地位のある議員であり、善良で正しい人でありました(ルカ23:50参照)。しかも、神の国を期待し待ち望んでいました。イエス・キリストこそ、神の国を到来させるメシヤであると信じ期待をかけていたようです。これまでは密かに隠れて、イエスに従っていたようですが(ヨハネ19:38-42参照)、この時に大胆に立ち上がって、イエスの体を引き受けるようにとお願いしました。そして、自分のために用意したばかりの墓にイエスの体を納めました。自分の地位とすべてを捨てても、イエスの弟子であることを表明しました。この時イエスの12弟子はみんな逃げ去っていきました(ヨハネを除いて)。イエスは以前に言われました。「だれでもわたしに従って来たければ、自分を捨て、自分の十字架を負って、わたしに従って来なさい」(マルコ8:34 JSS2017)。ルカには私たちがイエスの弟子になるためには自分を捨てて「日々」自分の十字架を負って従わなければならないとあります(ルカ9:23参照)。一回きりの決心だけではなく、毎日の選択です。今日も、イエスのために自分を捨てて自分の十字架を負ってイエスに従いましょう。

炉心

 

今日のQT箇所: マタイ27:57-66
(自分の感想と思いを書いてみましょう。神様との交換日記などにつけましょう。)
リビングライフQTのHP: 
http://japan.cgntv.net/detail.php?number=27&category=1042
http://qt.swim.org/user_dir/japanlife/user_print_web.php

バイブルビタミンメール便お申し込み:
このバイブルビタミンをメール送信で受けたい方は
http://eepurl.com/cxmGIn にお申し込みください。