いのちのオアシス

バイブルビタミン

2021年04月29日

闇と光


今日のことば

出エジプト記10:21-23(新改訳JSS2017)主はモーセに言われた。「あなたの手を天に向けて伸ばし、闇がエジプトの地の上に降りて来て、闇にさわれるほどにせよ。」22モーセが天に向けて手を伸ばすと、エジプト全土は三日間、真っ暗闇となった。23人々は三日間、互いに見ることも、自分のいる場所から立つこともできなかった。しかし、イスラエルの子らのすべてには、住んでいる所に光があった。

コメント

主はもう一度イスラエル(神の民)とエジプト(世)に区別を示されました。エジプトの最大の偶像の神はラー、太陽の神でした。しかし、また主に対して、全く無力であることを現されました。その反面、「神は光であり、神には闇が全くない」(1ヨハネ1:5 JSS2017)。イエスは自称しました。「わたしは世の光です。わたしに従うものは、決して闇の中を歩むことがなく、いのちの光を持ちます」(ヨハネ8:12 JSS2017)。神が初めに光を造られたときに、光と闇を区別しました(創世記1:3-5参照)。イエスを紹介されたヨハネも言いました。「この方にはいのちがあった。このいのちは人の光であった。光は闇の中に輝いている。闇はこれに打ち勝たなかった」(ヨハネ1:4-5 JSS2017)。私たちはイエスの光の内に歩むなら、闇の内には歩みません(1ヨハネ1:6-7参照)。それだけではなく、私たちをも世の光とされるのです(ヨハネ12:36; マタイ5:14参照)。最終的に新天新地において、灯りも太陽もなく、神である主がその光となります(黙示録22:5参照)。ダビデとともに告白しましょう。「まことに 神である主は太陽 また盾。主は恵みと栄光を与え 誠実に歩む者に良いものを拒まれません」(詩篇84:11 JSS2017)。

炉心

 

今日のQT箇所: 出エジプト記10:21-29
(自分の感想と思いを書いてみましょう。神様との交換日記などにつけましょう。)
リビングライフQTのHP: 
http://japan.cgntv.net/detail.php?number=27&category=1042
http://qt.swim.org/user_dir/japanlife/user_print_web.php

バイブルビタミンメール便お申し込み:
このバイブルビタミンをメール送信で受けたい方は
http://eepurl.com/cxmGIn にお申し込みください。