いのちのオアシス

バイブルビタミン

2021年05月20日

聖い神に近づく唯一の道


今日のことば

出エジプト記19:16-18(新改訳JSS2017)三日目の朝、雷鳴と稲妻と厚い雲が山の上にあって、角笛の音が非常に高く鳴り響いたので、宿営の中の民はみな震え上がった。モーセは、神に会わせようと、民を宿営から連れ出した。彼らは山のふもとに立った。シナイ山は全山が煙っていた。主が火の中にあって、山の上に降りて来られたからである。煙は、かまどの煙のように立ち上り、山全体が激しく震えた。

 

コメント

全能者、聖さと栄光に包まれた神がこの地上に降りてこられたらどうなるのでしょうか?ここで、少しだけ見せられています。想像もできないほど恐ろしい光景です。この出来事を詩篇の中で何回も書かれています(詩篇68:7-8; 77:18; 104:32; 114:7; 144:5など)。本当に恐ろしいです。しかし、その中に神はモーセを招き入れました。そして神の願いは私たちも近づくことができることです。でも、ダビデが問いました。「だれが 主の山に登り得るのか。だれが 聖なる御前に立てるのか」(詩篇24:3 JSS2017)。その答えは「手がきよく 心の澄んだ人 そのたましいをむなしいものに向けず 偽りの誓いをしない人」(4節)。自分の聖さ、よい行いでは全く無理です。そこで、イエスは道を備えました。「こういうわけで、兄弟たち。私たちはイエスの血によって大胆に聖所に入ることができます。20イエスはご自分の肉体という垂れ幕を通して、私たちのために、この新しい生ける道を開いてくださいました。21また私たちには、神の家を治める、この偉大な祭司がおられるのですから、22心に血が振りかけられて、邪悪な良心をきよめられ、からだをきよい水で洗われ、全き信仰をもって真心から神に近づこうではありませんか」(へブル10:19-22 JSS2017)。すごい!驚き!素晴らしい!だからイエスが言いました。「わたしが道であり、真理であり、いのちなのです。わたしを通してでなければ、だれも父のみもとに行くことはできません」(ヨハネ14:6 JSS2017)。

炉心

 

今日のQT箇所: 出エジプト記19:16-25
(自分の感想と思いを書いてみましょう。神様との交換日記などにつけましょう。)
リビングライフQTのHP: 
http://japan.cgntv.net/detail.php?number=27&category=1042
http://qt.swim.org/user_dir/japanlife/user_print_web.php

バイブルビタミンメール便お申し込み:
このバイブルビタミンをメール送信で受けたい方は
http://eepurl.com/cxmGIn にお申し込みください。