いのちのオアシス

バイブルビタミン

2021年06月2日

天の神の主権に服する


今日のことば

詩篇2:4,6-7(リビングバイブルJCB)天におられる神は、 彼らのむなしい計画を聞いて笑います。 主は言われます。 「これがわたしの選んだ王だ。 わたしは彼を、わたしの聖なる都エルサレムで即位させた。」 選ばれた方が答えます。 「主の永遠の目的を知らせましょう。 主は私に、『わが子よ、今日はあなたの戴冠式だ。 今、わたしはあなたに、子にふさわしい栄光を与える』 と告げられました。」

 

コメント

この詩篇は「メシヤの詩篇」と呼ばれ、イエスをキリスト(メシヤ)として指しています。この世の国々が神の国に対する謀叛に加わり、天の主権者の支配を振り捨てようとします。しかし、天の神は笑って、これをくつがえします。天の父なる神がイエスに、「これこそ、わたしの愛する子。わたしは彼を心から喜んでいる。」と言われたときに、この詩篇の預言がイエスにあって成就されていることを定めました。私たちにも決断が迫られています。この世の国と合わせて謀叛に加わるのか、それとも天の神が定めた王なるイエスに服して従うのか。私たちはイエスを愛し礼拝する者となりましょう。「敬虔な恐れを抱いて主に仕え、おののきをもって喜びなさい。神のひとり子の前にひれ伏し、その足に口づけしなさい」(2:11-12 JCB)。

 

炉心

 

今日のQT箇所: 詩篇 2:1-12
(自分の感想と思いを書いてみましょう。神様との交換日記などにつけましょう。)
リビングライフQTのHP: 
http://japan.cgntv.net/detail.php?number=27&category=1042
http://qt.swim.org/user_dir/japanlife/user_print_web.php

バイブルビタミンメール便お申し込み:
このバイブルビタミンをメール送信で受けたい方は
http://eepurl.com/cxmGIn にお申し込みください。