いのちのオアシス

バイブルビタミン

2021年07月1日

主との出会いの場所


今日のことば

出エジプト記 33:9,11 (新改訳JSS2017)モーセがその天幕に入ると、雲の柱が降りて来て、天幕の入り口に立った。こうして主はモーセと語られた。11主は、人が自分の友と語るように、顔と顔を合わせてモーセと語られた。モーセが宿営に帰るとき、彼の従者でヌンの子ヨシュアという若者が天幕から離れないでいた。

 

コメント

モーセの幕屋が完成し、建てられるまではモーセは別の天幕を立てて会見の天幕(主との出会いの場所)と呼びました。そこで、モーセは神と出会って、ともに話し、交わりました。いくつかのことをこれからわかります。主は関係を求められる神です。私たちと出会って、交わりたいのです。友達が語り合うように私たちと話したいのです。また、親密な友達の様に親しくしたいのです。人間を創造した最初から主の願いはともに歩み、ともに交わり、語り合うことでした(創世記1:28;3:8参照)。モーセは場所を設定して、主と出会いました。若者のヨシュアもモーセとともに天幕に行ったようです。主との交わりを学びました。その味を覚えて、天幕から離れようとしませんでした。私たちも神の住まいの天幕です。聖霊が私たちの内に宿っています。交わりたいのです。語りたいのです。友達として親しくなりたいのです。主の臨在の味を覚えて、離れないようにしましょう。そのために、主と出会う場所を設定することも大切です。自分の部屋、庭、おしいれ、布団の下、ソファ、車の中。何時でも主と出会える、自分に合った出会いの場所を見つけましょう。

炉心

 

今日のQT箇所: 出エジプト記 33:1-11
(自分の感想と思いを書いてみましょう。神様との交換日記などにつけましょう。)
リビングライフQTのHP: 
http://japan.cgntv.net/detail.php?number=27&category=1042
http://qt.swim.org/user_dir/japanlife/user_print_web.php

バイブルビタミンメール便お申し込み:
このバイブルビタミンをメール送信で受けたい方は
http://eepurl.com/cxmGIn にお申し込みください。