いのちのオアシス

バイブルビタミン

2021年09月24日

教会の指導者はキリスト者の模範


今日のことば

1テモテ3:2-4(新改訳JSS2017)ですから監督は、非難されるところがなく、一人の妻の夫であり、自分を制し、慎み深く、礼儀正しく、よくもてなし、教える能力があり、3酒飲みでなく、乱暴でなく、柔和で、争わず、金銭に無欲で、4自分の家庭をよく治め、十分な威厳をもって子どもを従わせている人でなければなりません。

 

コメント

パウロは教会の指導者(監督、長老、牧師など)の資格をここで述べています。しかし、そのほとんどはキリスト者(キリストを信じ従う者)の一般的な在り方、模範を基準としています。キリストの教会では各位や、上下関係というのはありません(あってはなりません。)私たちはみなキリストの体の部分であり肢体です。パウロは別の箇所で重要な部分、またそうでないものはないと言っています(1コリント12:12-27参照)。みな同じ体の一部分であり、それぞれに役割があり、すべての機関が必要であると言っています。これらの指導者の資格とはキリスト者の当然あるべきものの模範でなければならないと言っています。一人一人キリストの品性と心を持っていなければなりません。共に、キリストの手足、体となって、キリストの心を現す者となりましょう。

炉心

 

今日のQT箇所: 1テモテ3:1-13
(自分の感想と思いを書いてみましょう。神様との交換日記などにつけましょう。)
リビングライフQTのHP: 
http://japan.cgntv.net/detail.php?number=27&category=1042
http://qt.swim.org/user_dir/japanlife/user_print_web.php

バイブルビタミンメール便お申し込み:
このバイブルビタミンをメール送信で受けたい方は
http://eepurl.com/cxmGIn にお申し込みください。