いのちのオアシス

バイブルビタミン

2021年10月9日

個人的に関わる神に呼ばわる


今日のことば

ヨブ記 5:8-9(新改訳JSS2017)私なら、神に尋ね、神に向かって自分のことを訴えるだろう。神は、測り知れない大いなることをなし、数えきれない奇しいみわざを行われる。

 

コメント

これはエリファズのことばであっても、真実なことばです。エリファズはこの直前に因縁哲学的なことを述べて、苦しみと苦難は人間の宿命であると言っています(5:1‐7参照)。神により頼むなら、望みがあるかもしれないと言っています。しかし、事実、ここにのみ望みがあるのです。。神は無関心の関係のない、没個性的な存在では決してありません。創造者として被造物には個人的に深く関わっておられるお方です。正義の神でありながら、あわれみと恵の神です。私たちのいと近くにいつもおられるお方です(へブル4:16; 2ヨハネ 1:3; 2コリント 12:9など参照)。私たちはいつでも、どんなときにも呼び求めることができます(エレミヤ29:11‐13; 33:3 など参照)。 「ですから躊躇せず、神の御座に近づいてあわれみを受け、時にかなって与えられる恵みをいただこうではありませんか」(へブル 4:16 JCB)。

炉心

 

今日のQT箇所: ヨブ記 5:1-16
(自分の感想と思いを書いてみましょう。神様との交換日記などにつけましょう。)
リビングライフQTのHP: 
http://japan.cgntv.net/detail.php?number=27&category=1042
http://qt.swim.org/user_dir/japanlife/user_print_web.php

バイブルビタミンメール便お申し込み:
このバイブルビタミンをメール送信で受けたい方は
http://eepurl.com/cxmGIn にお申し込みください。