いのちのオアシス

バイブルビタミン

2021年10月18日

神の御性質を忘れない


今日のことば

ヨブ記 9:19-21(リビングバイブル JCB)強くて正しいのは、この世に神だけではないか。 しかし、私は正しいだろうか。 そうでないことは自分がよく知っている。 たとえ一点の非の打ちどころもないとしても、 神は私を悪い者とする。 自分が完全に潔白な人間であるかどうか 私は考えようとも思わない。 つくづく自分がいやになった。

 

コメント

ヨブはまた自分の苦しみと痛みの中から語っています。なぜこれらのことが起きているのか全く分かりません、理解できません。しかし、神の御性質を認めています。彼は強いお方(全能者)、また、彼は全く正しいお方、正義と公正の神。しかし、自分は正しく扱われていないと思っています。ゆえに、自分の心の内にある思いを正直にそのままさらけ出しています。正しい思いも、間違った思いも全部吐き出しました。神は私たちの正直さを恐れません。正直であってほしいのです。ダビデもくりかえし捨てられた、不公平な取り扱いを受けた、自分で理解できないことを経験したときも、自分の心を神の前にさらけ出しました(詩篇13,22,43,88篇など参照)。しかし、必ずその中で、神に心と思いを向け、神はどのようなお方であるかを見放しませんでした。神にたいする信頼と希望を手放しませんでした。これがカギです。

炉心

 

今日のQT箇所: ヨブ記 9:11-24
(自分の感想と思いを書いてみましょう。神様との交換日記などにつけましょう。)
リビングライフQTのHP: 
http://japan.cgntv.net/detail.php?number=27&category=1042
http://qt.swim.org/user_dir/japanlife/user_print_web.php

バイブルビタミンメール便お申し込み:
このバイブルビタミンをメール送信で受けたい方は
http://eepurl.com/cxmGIn にお申し込みください。