いのちのオアシス

バイブルビタミン

2021年12月9日

何が一番大切か?


今日のことば

2テモテ4:17-18(リビングバイブルJCB)しかし主は共にいて、私を助けてくださいました。神のことばがあらゆる国の人に伝えられるため、大胆に福音を語る機会を与えてくださいました。また、あわやライオンのえじきとなるところを、助け出してくださいました。 主は、いつもあらゆる悪から救い出し、ついには、天国(の御国)に導き入れてくださるのです。神に、栄光がいつまでも限りなくありますように。アーメン。

 

コメント

パウロは人生の最後がまじかに迫っていることがわかっていました。その時に何が最も大切で重要であるかを語っています。テモテに上着と「書物と羊皮紙の物」を持って来てもらいたいとお願いしました。これは何であったかは定かではありませんが、多分旧約聖書の巻物であったり、自分が書いた手紙や書類などと考えられています。昔から問われてきた質問は「無人島に流されて一つだけ一緒に持って行けるとしたら、何を持って行きますか?」パウロはまた、自分がいる状況(獄中で、裁判のさなか)の中で一番励ましと力になっていることを告白しています。主が共にいて、私を助けてくださること。神のことばと福音を大胆に語り伝えること。主が救い出して、天の御国に導き入れてくださること。私たちにとって何が一番重要で、慰め、強めてくださるでしょうか?

炉心

 

今日のQT箇所: 2テモテ 4:9-22
(自分の感想と思いを書いてみましょう。神様との交換日記などにつけましょう。)
リビングライフQTのHP: 
http://japan.cgntv.net/detail.php?number=27&category=1042
http://qt.swim.org/user_dir/japanlife/user_print_web.php

バイブルビタミンメール便お申し込み:
このバイブルビタミンをメール送信で受けたい方は
http://eepurl.com/cxmGIn にお申し込みください。