いのちのオアシス

バイブルビタミン

2013年01月2日

天は神様の真実と忠実さを表す


今日のことば
創世記1:14-15「ついで神は、「光る物は天の大空にあって、昼と夜とを区別せよ。しるしのため、季節のため、日のため、年のために、役立て。 15天の大空で光る物となり、地上を照らせ。」と仰せられた。するとそのようになった。」

コメント
太陽も、月も、星も、すべての天体は神によって創造され、支配され、定められている。その正確さのゆえに、私たちは日も、月も、年も、季節をも精密に計り、予告することもできる。神様の真実と忠実さを表しています。「あなたの天を、あなたの指の業をわたしは仰ぎます。月も、星も、あなたが配置なさったもの。4そのあなたが御心に留めてくださるとは人間は何ものなのでしょう。人の子は何ものなのでしょう、あなたが顧みてくださるとは。(詩篇8:3-4新共同訳)「私はこう言います。「御恵みは、とこしえに建てられ、あなたは、その真実を天に堅く立てられる。」と。(詩篇89:2新改訳)

 

炉心

 

今日のQT箇所:創世記1:14-25
(自分の感想と思いを書いてみましょう。神様との交換日記などにつけましょう。)
リビングライフQTのHP: http://japan.cgntv.net/sub.asp?pid=27
 
バイブルビタミンメール便お申し込み:
このバイブルビタミンをメール送信で受けたい方は
biblevitamin@ariakebc.jp にお申し込みください。