いのちのオアシス

バイブルビタミン

2011年01月4日

もっと高い主権者に仕えている


今日のことば

ダニエル1:8-9(リビングバイブル)「しかし、ダニエルは、王の支給する食物〔ユダヤの法律で禁止されていた豚などが含まれていたと思われる〕もぶどう酒も断じて口にしない、と決心したのです。  それで、ほかの食事をとることができるよう、その許可を監督官に願い出ました。9すると神様は、この監督官に、ダニエルを特別に配慮し、その苦しい立場を思いやる心をお与えになりました。」

コメント

バビロン帝国の政府間に内定しました。ダニエルはその特権と機会を理解していましたが、自分はもっと高い主権者(王の王)に使えていることを認めて行動や決断をしました。神と神の国を第一としたため、神は彼に好意と恩顧を与えました。「神を第一とし、神が望まれるとおりの生活をしなさい。 そうすれば、必要なものは、神が与えてくださいます。」(マタイ6:33 )

炉心

今日のQT箇所:ダニエル1:1-9
(自分の感想と思いを書いてみましょう。)
リビングライフQTのHP: http://japan.cgntv.net/sub.asp?pid=27
バイブルビタミンメール便お申し込み:
このバイブルビタミンをメール送信で受けたい方は biblevitamin@ariakebc.jp にお申し込みください。