いのちのオアシス

バイブルビタミン

2013年01月10日

神と共に歩む


今日のことば
創世記 5:22-24(新改訳)「エノクはメトシェラを生んで後、三百年、神とともに歩んだ。そして、息子、娘たちを生んだ。23エノクの一生は三百六十五年であった。24エノクは神とともに歩んだ。神が彼を取られたので、彼はいなくなった。」

コメント
神が人間を創造された一つの目的は、交わりであり、共に歩むことでした(創世記3:8参照)。エノクは毎日、たゆまなく神と共に歩み交わっていたので、神様はこの交わりを喜ばれたあまり、そのまま永遠の神の臨在に導き入れました。ミカ書にも神様のこの願いがあらわされています。「主はあなたに告げられた。人よ。何が良いことなのか。主は何をあなたに求めておられるのか。それは、ただ公義を行ない、誠実を愛し、へりくだってあなたの神とともに歩むことではないか。」(ミカ6:8新改訳)神はあなたと共に歩み、交わることを何より願っています。

 

炉心

 

今日のQT箇所:創世記5:1-32
(自分の感想と思いを書いてみましょう。神様との交換日記などにつけましょう。)
リビングライフQTのHP: http://japan.cgntv.net/sub.asp?pid=27
 
バイブルビタミンメール便お申し込み:
このバイブルビタミンをメール送信で受けたい方は
biblevitamin@ariakebc.jp にお申し込みください。