いのちのオアシス

バイブルビタミン

2011年01月11日

誰を礼拝するのか


今日のことば

ダニエル3:10-12「王よ。あなたは、『角笛、二管の笛、立琴、三角琴、ハープ、風笛、および、もろもろの楽器の音を聞く者は、すべてひれ伏して金の像を拝め。11ひれ伏して拝まない者はだれでも、火の燃える炉の中へ投げ込め。』と命令されました。12ここに、あなたが任命してバビロン州の事務をつかさどらせたユダヤ人シャデラク、メシャク、アベデ・ネゴがおります。王よ。この者たちはあなたを無視して、あなたの神々に仕えず、あなたが立てた金の像を拝みもいたしません。」

コメント

唯一のまことの神様の地位を競って私たちの礼拝を要求するものが多いです。偶像、または他の神々のみならず、自分のエゴ、人のエゴ、富み、快楽、夢...。しかし、神はこう言ってます、「主は私たちの神。主はただひとりである。5心を尽くし、精神を尽くし、力を尽くして、あなたの神、主を愛しなさい。」(申命記6:4-5)(ヨシュア24:15も参照)。私たちは何かを、誰かを礼拝します。その選択と決断は私たちのものです。

炉心

今日のQT箇所:ダニエル3:1-12
(自分の感想と思いを書いてみましょう。)
リビングライフQTのHP: http://japan.cgntv.net/sub.asp?pid=27
バイブルビタミンメール便お申し込み:
このバイブルビタミンをメール送信で受けたい方は biblevitamin@ariakebc.jp にお申し込みください。