いのちのオアシス

バイブルビタミン

2012年01月11日

信仰による義


今日のことば

ローマ4:3-5  (リビングバイブル)「というのは、旧約聖書に「アブラハムは神様を信じた。 だから、神様はアブラハムの罪を帳消しにして、『罪のない者』と宣言された」と書いてあるからです。4- 5しかし、アブラハムが天国に行く資格を得たのは、良いことをしたからではないでしょうか。 違います。 救いは贈り物として与えられるものだからです。 もし善行によって救われるとすれば、もはや無料ではなくなってしまいます。 ところが、救いは無料なのです。 救いは、自分の力で手に入れようとしない人にこそ与えられます。なぜなら、罪人が、キリスト様は自分を神様の怒りから救い出してくださると信じきる時に、神様は彼らを、正しい者と宣言してくださるからです。」

コメント

「義とされる」とは「神の前で罪のない、正しい者とみなされる」ことです。これこそ神様の恵みによるものであり、私たちは信仰(信じて、信頼する)ことによってのみ受けるものです。最も単純なことあり、だれにでもできることです。「事実、あなたがたは、恵みにより、信仰によって救われました。このことは、自らの力によるのではなく、神の賜物です。」(エペソ2:8 新共同訳)

炉心

 

 

今日のQT箇所:ローマ4:1-12
(自分の感想と思いを書いてみましょう。神様との交換日記など)
リビングライフQTのHP: http://japan.cgntv.net/sub.asp?pid=27

 

バイブルビタミンメール便お申し込み:
このバイブルビタミンをメール送信で受けたい方は
biblevitamin@ariakebc.jp にお申し込みください。