いのちのオアシス

バイブルビタミン

2011年01月12日

たとえそうでなくても...


今日のことば

ダニエル3:16-18「シャデラク、メシャク、アベデ・ネゴはネブカデネザル王に言った。『私たちはこのことについて、あなたにお答えする必要はありません。17もし、そうなれば、私たちの仕える神は、火の燃える炉から私たちを救い出すことができます。王よ。神は私たちをあなたの手から救い出します。18しかし、もしそうでなくても、王よ、ご承知ください。私たちはあなたの神々に仕えず、あなたが立てた金の像を拝むこともしません。』」

コメント

三人はご利益のために主なる神に仕えたのではありません。主は唯一のまことの神であり、自分たちのすべては主のものであることを理解した。苦難から救われるから信じ、使えたのではなく、すべて主のために生きると決めたのです。「兄弟たちは、小羊の血と、自分たちのあかしのことばのゆえに彼に打ち勝った。彼らは死に至るまでもいのちを惜しまなかった。」(黙示録12:11)

炉心

今日のQT箇所:ダニエル3:13-23
(自分の感想と思いを書いてみましょう。)
リビングライフQTのHP: http://japan.cgntv.net/sub.asp?pid=27
バイブルビタミンメール便お申し込み:
このバイブルビタミンをメール送信で受けたい方は biblevitamin@ariakebc.jp にお申し込みください。