いのちのオアシス

バイブルビタミン

2013年01月16日

神の喜ばれるいけにえ


今日のことば
創世記8:20-22(新改訳)「ノアは、主のために祭壇を築き、すべてのきよい家畜と、すべてのきよい鳥のうちから幾つかを選び取って、祭壇の上で全焼のいけにえをささげた。21主は、そのなだめのかおりをかがれ、主は心の中でこう仰せられた。「わたしは、決して再び人のゆえに、この地をのろうことはすまい。人の心の思い計ることは、初めから悪であるからだ。わたしは、決して再び、わたしがしたように、すべての生き物を打ち滅ぼすことはすまい。22地の続くかぎり、種蒔きと刈り入れ、寒さと暑さ、夏と冬、昼と夜とは、やむことはない。」

コメント
ノアが箱舟から降りて最初に祭壇を築き、いけにえをささげた。いけにえはまず、罪の身代わりと贖いのためであり、キリストの十字架のいけにえを指します。しかし、私たちは自分自身をまた神に捧げなければなりません(ローマ12:1参照)。さらに、私たちは感謝のいけにえを捧げなければなりません。(へブル13:15-16参照)そして、与えられた恵みを他の人にも分けてあげるのはいけにえです。これらは、神様が喜ばれるいけにえです。そして、すべての季節を与えて祝福してくださることを約束しています。

炉心

今日のQT箇所:創世記8:13-22
(自分の感想と思いを書いてみましょう。神様との交換日記などにつけましょう。)
リビングライフQTのHP: http://japan.cgntv.net/sub.asp?pid=27
 
バイブルビタミンメール便お申し込み:
このバイブルビタミンをメール送信で受けたい方は
biblevitamin@ariakebc.jp にお申し込みください。