いのちのオアシス

バイブルビタミン

2013年01月17日

契約を守られる神


今日のことば
創世記9:16-17(新共同訳)「雲の中に虹が現れると、わたしはそれを見て、神と地上のすべての生き物、すべて肉なるものとの間に立てた永遠の契約に心を留める。」17神はノアに言われた。「これが、わたしと地上のすべて肉なるものとの間に立てた契約のしるしである。」

コメント
神様は契約を作り、契約を守られる神です。聖書の中で神は人間と9の契約を結ばれています。その最終的契約はイエス・キリストによる新しい契約(十字架による救いの契約)です。この契約によって罪の報酬が払われ、人は神と和解することができるのです。私たちはその契約を拒絶(無視)するか、受け入れるかしかできません。しかし、ノアの契約と同じく、神はこの契約を覚えておられ、忘れることはありません。空に虹を見たときにこのことをもう一度思い出しましょう。

 

炉心

 

今日のQT箇所:創世記9:1-17
(自分の感想と思いを書いてみましょう。神様との交換日記などにつけましょう。)
リビングライフQTのHP: http://japan.cgntv.net/sub.asp?pid=27
 
バイブルビタミンメール便お申し込み:
このバイブルビタミンをメール送信で受けたい方は
biblevitamin@ariakebc.jp にお申し込みください。