いのちのオアシス

バイブルビタミン

2011年01月18日

神が注意を引くとき


今日のことば

ダニエル5:5-6「すると突然、人間の手の指が現われ、王の宮殿の塗り壁の、燭台の向こう側の所に物を書いた。王が物を書くその手の先を見たとき、6王の顔色は変わり、それにおびえて、腰の関節がゆるみ、ひざはがたがた震えた。」

コメント

ベルシャツァルはネブカデネザルの孫(1節)。神がネブカデネザル王に語られた、示された、働きかけられた様々なことを聞いているはずです。それにもかかわらず、自分勝手にふるまい、真の神ではなく、バビロンの神々を拝んでいた。そこで、神はもう一度バビロンの王の注意を引いて、語ろうとします。彼が聞こうとする耳や心がなかったので神は、必ず彼の注目を引くことをしました。神は常に私たちに語りかけ、働きかけています。賢いものは神の細き御声にも耳を傾け、聞き従う者となります。

(詩篇123:2;1サムエル3:9-10参照)

炉心

今日のQT箇所:ダニエル5:1-9
(自分の感想と思いを書いてみましょう。)
リビングライフQTのHP: http://japan.cgntv.net/sub.asp?pid=27
バイブルビタミンメール便お申し込み:
このバイブルビタミンをメール送信で受けたい方は biblevitamin@ariakebc.jp にお申し込みください。