いのちのオアシス

バイブルビタミン

2013年01月18日

世界の家族のルーツ


今日のことば
創世記9:18-19(新改訳)「箱舟から出て来たノアの息子たちは、セム、ハム、ヤペテであった。ハムはカナンの父である。19この三人がノアの息子で、彼らから全世界の民は分かれ出た。」

コメント
人類の再出発はすべてこのひとりの方とその家族から広がっていきます。神はいまだに家族の神であり、最終的にはあらゆる部族、国語、民族、国民の中から、人々を贖い集められご自分の家族とされます。私たちのルーツもみなここからきています。世界のすべての人々は一つの家族であることは世間的な発想だけではなく、聖書的な思想です。だから、「実に神は、ひとり子をさえ惜しまず与えるほどに、世を愛してくださいました。 それは、神の御子を信じる者が、だれ一人滅びず、永遠のいのちを得るためです」(ヨハネ3:16リビングバイブル)。

 

炉心

 

今日のQT箇所:創世記9:18-29
(自分の感想と思いを書いてみましょう。神様との交換日記などにつけましょう。)
リビングライフQTのHP: http://japan.cgntv.net/sub.asp?pid=27
 
バイブルビタミンメール便お申し込み:
このバイブルビタミンをメール送信で受けたい方は
biblevitamin@ariakebc.jp にお申し込みください。