いのちのオアシス

バイブルビタミン

2011年01月22日

誠実な品性と優れた働きぶり


今日のことば

ダニエル6:4(新改訳)「大臣や太守たちは、国政についてダニエルを訴える口実を見つけようと努めたが、何の口実も欠点も見つけることができなかった。彼は忠実で、彼には何の怠慢も欠点も見つけられなかったからである。」

(リビングバイブル)「そのため、他の大臣や州知事は激しく嫉妬し、ダニエルの行政に何か落度はないかとあら捜しをし、王に訴える口実を見つけようとしました。  しかし、何一つ批判すべき点を見つけることができません。  ダニエルは誠実で、正直に振る舞い、まちがいを犯すことがありませんでした。」

コメント

ダニエルは品性においても、仕事ぶりにおいても、私生活においても非難されるところはありませんでしたので最高地位に昇進されました。私たちも神の子どもとしてキリストの品性を反映し、誠実にふるまい、優れた働き者であるべきです。パウロの勧め:ピリピ2:15「それは、あなたがたが、非難されるところのない純真な者となり、また、曲がった邪悪な世代の中にあって傷のない神の子どもとなり、(なさい。)」ペテロの勧め:1ペテロ2:12「異邦人の中にあって、りっぱにふるまいなさい。そうすれば、彼らは、何かのことであなたがたを悪人呼ばわりしていても、あなたがたのそのりっぱな行ないを見て、おとずれの日に神をほめたたえるようになります。」

炉心

今日のQT箇所:ダニエル6:1-9
(自分の感想と思いを書いてみましょう。)
リビングライフQTのHP: http://japan.cgntv.net/sub.asp?pid=27
バイブルビタミンメール便お申し込み:
このバイブルビタミンをメール送信で受けたい方は biblevitamin@ariakebc.jp にお申し込みください。