いのちのオアシス

バイブルビタミン

2012年01月26日

あらゆる部族、国語、民族、国民から選ばれた


今日のことば

ローマ9:25-26(新改訳)「それは、ホセアの書でも言っておられるとおりです。「わたしは、わが民でない者をわが民と呼び、愛さなかった者を愛する者と呼ぶ。26『あなたがたは、わたしの民ではない。』と、わたしが言ったその場所で、彼らは、生ける神の子どもと呼ばれる。」」

コメント

旧約においてユダヤ人が「神の民」と呼ばれていました(出エジプト記6:7)。しかし、新約において、神様はユダヤ人ではない「異邦人」をもご自分の民として選び出しました。それは血筋や行いに基づくのではなく、信仰によるのです。最終的には神はあらゆる部族、国語、民族、国民の中から神のために人々を贖い出されます(黙示録5:9:7:9参照)。信仰によって私たちも「神の民」と呼ばれました。

炉心

 

 

今日のQT箇所:ローマ9:25-33
(自分の感想と思いを書いてみましょう。神様との交換日記などにつけましょう。)
リビングライフQTのHP: http://japan.cgntv.net/sub.asp?pid=27

 

バイブルビタミンメール便お申し込み:
このバイブルビタミンをメール送信で受けたい方は
biblevitamin@ariakebc.jp にお申し込みください。