いのちのオアシス

バイブルビタミン

2013年01月29日

主は見られる


今日のことば
創世記16:8,13(新改訳)「サライの女奴隷ハガル。あなたはどこから来て、どこへ行くのか。」と尋ねた。彼女は答えた。「私の女主人サライのところから逃げているところです。」 13そこで、彼女は自分に語りかけられた主の名を「あなたはエル・ロイ。」と呼んだ。それは、「ご覧になる方のうしろを私が見て、なおもここにいるとは。」と彼女が言ったからである。」

コメント
「エル・ロイ」とは「主は見られる」という意味です。主は私たちの過去も、将来の夢、希望、計画もご存知です。、今いるところも見ています、知っています。しかし、それより、大事なのは、主が私たちに対して持っている計画と願いです。そして、主はどのようにそこへと導かれるかをもご存知です。すべてが見えています。

炉心

 

今日のQT箇所:創世記16:8,13
(自分の感想と思いを書いてみましょう。神様との交換日記などにつけましょう。)
リビングライフQTのHP: http://japan.cgntv.net/sub.asp?pid=27
 
バイブルビタミンメール便お申し込み:
このバイブルビタミンをメール送信で受けたい方は
biblevitamin@ariakebc.jp にお申し込みください。