いのちのオアシス

バイブルビタミン

2013年02月2日

ひとりも滅びることを望まず


今日のことば
創世記18:20(新改訳) 「そこで主は仰せられた。『ソドムとゴモラの叫びは非常に大きく、また彼らの罪はきわめて重い。21わたしは下って行って、わたしに届いた叫びどおりに、彼らが実際に行なっているかどうかを見よう。わたしは知りたいのだ。』」

コメント
主なる神は全知ですべてを知り尽くしていますが、それでも、さばきを実行する前に、「自分の目で確かめたい」と言っています。神の心は、「ひとりでも滅びることを望まず、すべての人が悔い改めに進むことを望んでおられるのです。」(2ペテロ3:9)神の恵み、あわれみ、と愛はすべての人に表わされています。「神は、実に、そのひとり子をお与えになったほどに、世を愛された。それは御子を信じる者が、ひとりとして滅びることなく、永遠のいのちを持つためである」(ヨハネ3:16新改訳)。この神の愛を拒んだら、残されているのは裁きです。神の心をもっと知って、体験し、反映しましょう。

 

炉心

 

今日のQT箇所:創世記18:16-33
(自分の感想と思いを書いてみましょう。神様との交換日記などにつけましょう。)
リビングライフQTのHP: http://japan.cgntv.net/sub.asp?pid=27
 
バイブルビタミンメール便お申し込み:
このバイブルビタミンをメール送信で受けたい方は
biblevitamin@ariakebc.jp にお申し込みください。