いのちのオアシス

バイブルビタミン

2014年02月14日

主は助けてくださった


今日のことば

1サムエル記7:12(リビングバイブル)「この時サムエルは、一つの石をミツパとシェンの間にすえ、エベン・エゼルと名づけました。  「助けの石」という意味です。  彼が、「まさしくここまで、神様がお助けくださった」と宣言したからです。」

コメント

主なる神がイスラエルをみごとに助けてくださった(7:7-11参照)。そこに記念の岩を建てて「まさしくこれまで、神様がお助けくださった」と宣言した。これまでの主の助けが、くりかえしあったことを思い出して、これからも主は頼れる助けとなることを確信することができる。

パウロの告白:「やはり、神様は私たちを助け、恐ろしい死の危険から救い出してくださいました。 そしてこれからも、何度でも、救い出してくださるに違いありません(2コリント1:10リビングバイブル)。

 ダビデの宣言:「どんなときにも、神に信頼せよ。あなたがたの心を神の御前に注ぎ出せ。神は、われらの避け所である。」(詩篇62:8新改訳)

炉心

 

今日のQT箇所:1サムエル7:12-17
(自分の感想と思いを書いてみましょう。神様との交換日記などにつけましょう。)
リビングライフQTのHP: http://japan.cgntv.net/sub.asp?pid=27
 
バイブルビタミンメール便お申し込み:
このバイブルビタミンをメール送信で受けたい方は
biblevitamin@ariakebc.jp にお申し込みください。