いのちのオアシス

バイブルビタミン

2016年03月12日

主の帰りのを待ち望む


今日のことば

マタイ24:36,42,44(新改訳)  ただし、その日、その時がいつであるかは、だれも知りません。天の御使いたちも子も知りません。ただ父だけが知っておられます。だから、目をさましていなさい。あなたがたは、自分の主がいつ来られるか、知らないからです。だから、あなたがたも用心していなさい。なぜなら、人の子は、思いがけない時に来るのですから。

コメント

イエスは3回も同じことを警告しました。だから、目をさまして、常に用意すべきである。つづけて良い僕と悪い僕のたとえを話しました(24:45-51参照)。良い僕とは主人の帰宅が遅れても、自分の与えられたやるべき仕事をやりつづけて、主人の帰りを待ち続けるものです。イエスの帰ってこられるのはいつであるかわからないけど、非常に近いことはわかります。目をさましていましょう。用心していましょう。期待を持って働き続けましょう。

炉心

 

 

今日のQT箇所:マタイ24:36-51
(自分の感想と思いを書いてみましょう。神様との交換日記などにつけましょう。)
リビングライフQTのHP: 
http://qt.swim.org/user_dir/japanlife/user_print_web.php
バイブルビタミンメール便お申し込み:
このバイブルビタミンをメール送信で受けたい方は
biblevitamin@ariakebc.jp にお申し込みください。