いのちのオアシス

バイブルビタミン

2009年03月23日

全世界の救い主


イザヤ 49:6、12 

主は仰せられる。「ただ、あなたがわたしのしもべとなって、ヤコブの諸部族を立たせ、イスラエルのとどめられている者たちを帰らせるだけではない。わたしはあなたを諸国の民の光とし、地の果てにまでわたしの救いをもたらす者とする。」見よ。ある者は遠くから来る。また、ある者は北から西から、また、ある者はシニムの地から来る。」

 

主なる神はある特定の民族だけの神ではなく、全世界のすべての人の神であり、すべての者に救いをもたらす神です。私たちも神のしもべとして、その救いの光を自分の民族にだけではなく、全世界の民に広めるべきである。結果的に四方の遠くの国からも救われる者が集められる。(シニムは中国を指す名称とも言われている。)最終的には「あらゆる国民、部族、民族、国語のうちから、だれにも数えきれぬほどの大ぜいの群衆が、白い衣を着、しゅろの枝を手に持って、御座と小羊との前に立っていた。」と黙示録7:9は言っている。

 

炉心

 

今日のQT箇所:イザヤ49:1-13

リビングライフQTのHP(パソコン用):http://japan.cgntv.net/sub.asp?pid=27