いのちのオアシス

バイブルビタミン

2010年05月4日

蒔いた種を刈り取る


今日のことば

エレミヤ12:7「私は、私の家を捨て、私の相続地を見放し、私の心の愛するものを、敵の手中に渡した。12:13小麦を蒔いても、いばらを刈り取り、労苦してもむだになる。あなたがたは、自分たちの収穫で恥を見よう。主の燃える怒りによって。」

コメント

厳しいことばに聞こえても、実は神の愛と恵みの叫びです。神は私たちを愛し、素晴らしい計画を持ってますが、私たちが神の愛に応えて、神の道を選ばなければ、残るのは私たちが蒔いた種を刈り取るだけです。自分でよい種を蒔いたと思っても、神を離れては悪い種しか蒔けません。(ガラテヤ6:7-9を参照)しかし、あわれみの神は悔い改めて、立ち返る私たちを新しいものにつくり変えます。

炉心

今日のQT箇所:エレミヤ12:7-13
(自分の感想と思いを書いてみましょう。)
リビングライフQTのHP: http://japan.cgntv.net/sub.asp?pid=27
バイブルビタミンメール便お申し込み:
このバイブルビタミンをメール送信で受けたい方は biblevitamin@ariakebc.jp にお申し込みください。