いのちのオアシス

バイブルビタミン

2014年05月12日

だれのために礼拝するのか?


今日のことば

2サムエル6:14,20-21(新改訳)「ダビデは、主の前で、力の限り踊った。ダビデは亜麻布のエポデをまとっていた。ダビデが自分の家族を祝福するために戻ると、サウルの娘ミカルがダビデを迎えに出て来て言った。「イスラエルの王は、きょう、ほんとうに威厳がございましたね。ごろつきが恥ずかしげもなく裸になるように、きょう、あなたは自分の家来のはしための目の前で裸におなりになって。」 ダビデはミカルに言った。「あなたの父よりも、その全家よりも、むしろ私を選んで主の民イスラエルの君主に任じられた主の前なのだ。私はその主の前で喜び踊るのだ。」

コメント

ダビデは力いっぱい、全身全霊で主なる神を礼拝しました。だれが見てよと、ただ主の前で踊って、礼拝した。妻のミカルはダビデが王らしく振舞っていないと、さげすんだ。ミカルは人の目を気にしました。しかし、ダビデは主のためなら、だれが見てよと力いっぱい礼拝し、喜び踊った。私たちの礼拝はだれのために、だれを喜ばせてしているのでしょう。「わがたましいよ。主をほめたたえよ。私のうちにあるすべてのものよ。聖なる御名をほめたたえよ。わがたましいよ。主をほめたたえよ。主の良くしてくださったことを何一つ忘れるな」(詩篇103:1-2新改訳)。

炉心

 

 

今日のQT箇所:2サムエル記6:16-23
(自分の感想と思いを書いてみましょう。神様との交換日記などにつけましょう。)
リビングライフQTのHP: http://japan.cgntv.net/sub.asp?pid=27
 
バイブルビタミンメール便お申し込み:
このバイブルビタミンをメール送信で受けたい方は
biblevitamin@ariakebc.jp にお申し込みください。