いのちのオアシス

バイブルビタミン

2015年05月25日

主の御心は多数決で決まらない


今日のことば

1列王記22:5-7(新改訳)  ヨシャパテは、イスラエルの王に言った。「まず、主のことばを伺ってみてください。」そこで、イスラエルの王は約四百人の預言者を召し集めて、彼らに尋ねた。「私はラモテ・ギルアデに戦いに行くべきだろうか。それとも、やめるべきだろうか。」彼らは答えた。「上って行きなさい。そうすれば、主は王の手にこれを渡されます。」ところが、ヨシャパテは、「ここには、私たちがみこころを求めることのできる主の預言者がほかにいないのですか。」と言った。

コメント

物事を決断する前に、主に伺うべきです。しかし、この時集められたのは400人の偽預言者でした。ヨシャパテ王は真の神の預言者がほかにいないのかと尋ねたところ一人だけいると言われました。四百対一であれば、どちらの声を聞くべきでしょうか?神の御心は多数決で判断できるものではありません。主の声(みことば)を聞き分けるべきです。(箴言12:15,26参照)

炉心

 

 

今日のQT箇所:1列王記22:1-12
(自分の感想と思いを書いてみましょう。神様との交換日記などにつけましょう。)
リビングライフQTのHP: 
http://japan.cgntv.net/newsub.asp?pid=27
バイブルビタミンメール便お申し込み:
このバイブルビタミンをメール送信で受けたい方は
biblevitamin@ariakebc.jp にお申し込みください。