いのちのオアシス

バイブルビタミン

2012年06月1日

主に仕えるための備え


今日のことば

出エジプト記29:1-2  (新改訳)「あなたは、彼らを祭司としてわたしに仕えるように聖別するため、次のことを彼らにしなければならない。すなわち、若い雄牛一頭、傷のない雄羊二頭を取れ。2種を入れないパンと、油を混ぜた種を入れない輪型のパンと、油を塗った種を入れないせんべいとを取れ。これらは最良の小麦粉で作らなければならない。」

コメント

祭司が主の前に使えるためには聖別の儀式を行わなければなりませんでした。そのために備えられたものは罪のいけにえのための雄牛と全焼のいけにえの雄羊一頭と任職のための雄羊、それから主に捧げる穀物のいけにえがありました。これらはすべて祭司が自分で備えたのではなく、彼らが祭司として任務につくことができるために彼らのために備えられました。私たちのために、キリストが十字架上にていけにえとなりましたが、罪のいけにえだけではなく、主の前に使えるものとして任職するためにも必要ないけにえと捧げものを備えてくださいました。私たちは主の祭司として使えるためには自分自身を主に捧げての主に仕えるものとして応答することだけが必要なのです(1ペテロ2:9;黙示録1:6)。

 

 

炉心

 

 

今日のQT箇所:出エジプト記29:1-18
(自分の感想と思いを書いてみましょう。神様との交換日記などにつけましょう。)
リビングライフQTのHP: http://japan.cgntv.net/sub.asp?pid=27

 

バイブルビタミンメール便お申し込み:
このバイブルビタミンをメール送信で受けたい方は
biblevitamin@ariakebc.jp にお申し込みください。