いのちのオアシス

バイブルビタミン

2015年06月2日

どこに信頼を置くか


今日のことば

2列王記1:15-16(新改訳)主の使いがエリヤに、「彼といっしょに降りて行け。彼を恐れてはならない。」と言ったので、エリヤは立って、彼といっしょに王のところに下って行き、王に言った。「主はこう仰せられる。『あなたが使者たちをエクロンの神、バアル・ゼブブに伺いを立てにやったのは、イスラエルにみことばを伺う神がいないためか。それゆえ、あなたは、上ったその寝台から降りることはない。あなたは必ず死ぬ。』」

コメント

エリヤとアハズヤ王は対照的です。エリヤは神のことばを聞いてそれに信頼して、生きています。アハズヤ王は主に背を向けて、そのことばを聞こうとしません。主と主のことばを拒むなら、他のものに信頼を置こうとします。しかし、それはすべて、信頼できないだけではなく、滅びに至ります。サムエルはサウルに言いました。「まことに、そむくことは占いの罪、従わないことは偶像礼拝の罪だ。あなたが主のことばを退けたので、主もあなたを王位から退けた」(1サムエル15:23新改訳)ダビデの告白は、「しかし、主よ。私は、あなたに信頼しています。私は告白します。「あなたこそ私の神です」(詩篇31:14新改訳)。

炉心

 

 

今日のQT箇所:2列王記1:9-18
(自分の感想と思いを書いてみましょう。神様との交換日記などにつけましょう。)
リビングライフQTのHP: 
http://japan.cgntv.net/newsub.asp?pid=27
バイブルビタミンメール便お申し込み:
このバイブルビタミンをメール送信で受けたい方は
biblevitamin@ariakebc.jp にお申し込みください。