いのちのオアシス

バイブルビタミン

2015年06月9日

助けることのできる方に心を注ぎだす


今日のことば

2列王記4:27-28(新改訳) それから、彼女は山の上の神の人のところに来て、彼の足にすがりついた。ゲハジが彼女を追い払おうと近寄ると、神の人は言った。「そのままにしておきなさい。彼女の心に悩みがあるのだから。主はそれを私に隠され、まだ、私に知らせておられないのだ。」彼女は言った。「私があなたさまに子どもを求めたでしょうか。この私にそんな気休めを言わないでくださいと申し上げたではありませんか。」

コメント

シュネムの女の子供が死んで、心が裂けるほどでした。しかし、その心の問題をだれにも打ち明けないで、神の人エリシャにだけ持って行きました(23,26節参照)。主なる神のみが助けであることを知っていました。人は同情することができても、神だけが助けることができるときがあります。「私は御前に自分の嘆きを注ぎ出し、私の苦しみを御前に言い表わします。私の霊が私のうちで衰え果てたとき、あなたこそ、私の道を知っておられる方です。私が歩く、その道に、彼らは、私に、わなを仕掛けているのです。私の右のほうに目を注いで、見てください。私を顧みる者もなく、私の逃げる所もなくなり、私のたましいに気を配る者もいません。主よ。私はあなたに叫んで、言いました。「あなたは私の避け所、生ける者の地で、私の分の土地です」(詩篇142:2-5新改訳)。

炉心

 

 

今日のQT箇所:2列王記4:18-37
(自分の感想と思いを書いてみましょう。神様との交換日記などにつけましょう。)
リビングライフQTのHP: 
http://japan.cgntv.net/newsub.asp?pid=27
バイブルビタミンメール便お申し込み:
このバイブルビタミンをメール送信で受けたい方は
biblevitamin@ariakebc.jp にお申し込みください。