いのちのオアシス

バイブルビタミン

2015年06月13日

神が味方なら


今日のことば

2列王記6:14-16 そこで王は馬と戦車と大軍とをそこに送った。彼らは夜のうちに来て、その町を包囲した。 神の人の召使が、朝早く起きて、外に出ると、なんと、馬と戦車の軍隊がその町を包囲していた。若い者がエリシャに、「ああ、ご主人さま。どうしたらよいのでしょう。」と言った。すると彼は、「恐れるな。私たちとともにいる者は、彼らとともにいる者よりも多いのだから。」と言った。

コメント

エリシャを捕えるためにアラムの王は馬と戦車と大軍を送り、その町を包囲した。それを見たしもべは驚き「どうしたらよいのでしょう。」と叫びました。私たちも人生の問題に囲まれてどうしたらよいかわからないこともあります。しかし、その時にはエリシャが言ったことを忘れてはいけません。「恐れるな。私たちとともにいる者は、彼らとともにいる者よりも多いのだから。」また、「神が私たちの味方であるなら、だれが私たちに敵対できるでしょう」(ローマ8:31新改訳)。私たちは常に神の愛と思いやりに囲まれています。「  私たちすべてのために、ご自分の御子をさえ惜しまずに死に渡された方が、どうして、御子といっしょにすべてのものを、私たちに恵んでくださらないことがありましょう」(ローマ8:32新改訳)。

炉心

 

 

今日のQT箇所:2列王記6:1-14(15-16も参照)
(自分の感想と思いを書いてみましょう。神様との交換日記などにつけましょう。)
リビングライフQTのHP: 
http://japan.cgntv.net/newsub.asp?pid=27
バイブルビタミンメール便お申し込み:
このバイブルビタミンをメール送信で受けたい方は
biblevitamin@ariakebc.jp にお申し込みください。