いのちのオアシス

バイブルビタミン

2014年06月19日

神の揺るがない約束を信じる


今日のことば

2サムエル23:3‐5(新改訳)「イスラエルの神は仰せられた。イスラエルの岩は私に語られた。『義をもって人を治める者、神を恐れて治める者は、太陽の上る朝の光、雲一つない朝の光のようだ。雨の後に、地の若草を照らすようだ。』まことにわが家は、このように神とともにある。とこしえの契約が私に立てられているからだ。このすべては備えられ、また守られる。まことに神は、私の救いと願いとを、すべて、育て上げてくださる。」

コメント

これはダビデの「最後のことば」。最後まで主なる神の約束とことば、神ご自身に対する絶対的確信と信頼を宣言しています。ダビデの行い、人柄、彼自身に基づくものではなく、ただ神の真実、誠実と恵みに基づくものであることを宣言しています。「その約束はゆるがず、最後まで守られる。神様は常に、私の安全と成功を心にかけてくださる」(リビングバイブル)。

炉心

 

 

今日のQT箇所:2サムエル23:1‐12
(自分の感想と思いを書いてみましょう。神様との交換日記などにつけましょう。)
リビングライフQTのHP: http://japan.cgntv.net/sub.asp?pid=27
 
バイブルビタミンメール便お申し込み:
このバイブルビタミンをメール送信で受けたい方は
biblevitamin@ariakebc.jp にお申し込みください。