いのちのオアシス

バイブルビタミン

2015年06月20日

神の忍耐と寛容


今日のことば

2列王記8:18-19(新改訳) 彼はアハブの家の者がしたように、イスラエルの王たちの道に歩んだ。アハブの娘が彼の妻であったからである。彼は主の目の前に悪を行なったが、主は、そのしもべダビデに免じて、ユダを滅ぼすことを望まれなかった。主はダビデとその子孫にいつまでもともしびを与えようと、彼に約束されたからである。

コメント

主はあわれみ豊かで、恵みにあふれています。裁くことを控え、忍耐深く私たちの立ち返るのを待ちます。しかし、いつまでも罪と悪を見過ごされるのではありません。私たちは神の忍耐と寛容を罪を容認しているとか無視しているとは決して考えてはならない。悔い改めて立ち返る機会を与えているのです。「主は、ある人たちがおそいと思っているように、その約束のことを遅らせておられるのではありません。かえって、あなたがたに対して忍耐深くあられるのであって、ひとりでも滅びることを望まず、すべての人が悔い改めに進むことを望んでおられるのです」(2ペテロ3:9新改訳)。「それとも、神の慈愛があなたを悔い改めに導くことも知らないで、その豊かな慈愛と忍耐と寛容とを軽んじているのですか」(ローマ2:4新改訳)。

炉心

 

 

今日のQT箇所:2列王記8:16-29
(自分の感想と思いを書いてみましょう。神様との交換日記などにつけましょう。)
リビングライフQTのHP: 
http://japan.cgntv.net/newsub.asp?pid=27
バイブルビタミンメール便お申し込み:
このバイブルビタミンをメール送信で受けたい方は
biblevitamin@ariakebc.jp にお申し込みください。