いのちのオアシス

バイブルビタミン

2012年06月25日

常にとりなしてくださる大祭司


今日のことば
出エジプト記 39:6-8 (新改訳)「彼らは、しまめのうを、金のわくにはめ込み、これに印を彫るようにして、イスラエルの子らの名を彫った。7彼らはそれをエポデの肩当てにつけ、主がモーセに命じられたとおりに、イスラエルの子らの記念の石とした。8彼はまた、胸当てを巧みな細工で、エポデの細工と同じように、金色や青色、紫色、緋色の撚り糸、撚り糸で織った亜麻布で作った。」(14節も参照)

コメント
大祭司の式服の肩と胸当てにイスラエルの部族の名前が刻まれた宝石が取り付けられました。それは、主の前で奉仕する大祭司が常に代表して、とりなしていることを表しています。私たちの大祭司イエスキリストは私たちのためにもいつも神の前に生きていて、とりなしてくださいます(ヘブル7:25参照)。キリストの肩と胸にはその血により神のために贖われたあらゆる部族、国語、民族、国民の名が記されているでしょう(黙示録5:9参照)。あなたも私もその「部族、国語、民族、国民」に含まれています。

炉心

今日のQT箇所:出エジプト記39:1-21
(自分の感想と思いを書いてみましょう。神様との交換日記などにつけましょう。)
リビングライフQTのHP: http://japan.cgntv.net/sub.asp?pid=27

 
バイブルビタミンメール便お申し込み:
このバイブルビタミンをメール送信で受けたい方は
biblevitamin@ariakebc.jp にお申し込みください。