いのちのオアシス

バイブルビタミン

2009年06月26日

バルナバの賭け


使徒 9:27 

「ところが、バルナバは彼を引き受けて、使徒たちのところへ連れて行き、彼がダマスコに行く途中で主を見た様子や、主が彼に向かって語られたこと、また彼がダマスコでイエスの御名を大胆に宣べた様子などを彼らに説明した。」

 

 バルナバは「慰めの子」と呼ばれていた(使徒4:36)。自分のメンツや安全をもリスクして、サウロを信じて、受け入れ、励まし、激励し、推薦しました。彼の積極的な接近によって、サウルはエルサレムの使徒たちや信者に受け入れられ、後には素晴らしく神に用いられる器となりました。

 

炉心

 

今日のQT箇所: 使徒9:23-31

(自分の感想を書き出して見ましょう。)

リビングライフQTのHP:  http://japan.cgntv.net/sub.asp?pid=27