いのちのオアシス

バイブルビタミン

2015年06月29日

良き導き手の重要性


今日のことば

2列王記12:2(新改訳) ヨアシュは、祭司エホヤダが彼を教えた間はいつも、主の目にかなうことを行なった。

コメント

祭司エホヤダはユダの王ヨアシュをメンター(助言者、導き手、相談相手の恩師)として影響し、正しく生きて、ユダ王国を導くための助言と指導を与えました。私たちも、人生において、任せられている責任や指導においても、助言してくださる、相談相手となってくださる人が必要です。だれがあなたの人生に影響と指導を与えていますか。だれに耳を傾けていますか?パウロも言いました。「たといあなたがたに、キリストにある養育係が一万人あろうとも、父は多くあるはずがありません。この私が福音によって、キリスト・イエスにあって、あなたがたを生んだのです。ですから、私はあなたがたに勧めます。どうか、私にならう者となってください」1コリント4:15-16新改訳) 。

炉心

 

 

今日のQT箇所:2列王記12:1-8
(自分の感想と思いを書いてみましょう。神様との交換日記などにつけましょう。)
リビングライフQTのHP: 
http://japan.cgntv.net/newsub.asp?pid=27
バイブルビタミンメール便お申し込み:
このバイブルビタミンをメール送信で受けたい方は
biblevitamin@ariakebc.jp にお申し込みください。