いのちのオアシス

バイブルビタミン

2009年07月10日

苦難はつき物


使徒14:22

「弟子たちの心を強め、この信仰にしっかりとどまるように勧め、「私たちが神の国にはいるには、多くの苦しみを経なければならない。」と言った。」

 

キリスト者として生きる者には苦難と苦しみはつき物であると約束されています。しかしその中にあってキリストは共にいて力づけてくださいます。(ヨハネ16:33;2テモテ3:12も参照) 「愛する者たち。あなたがたを試みるためにあなたがたの間に燃えさかる火の試練を、何か思いがけないことが起こったかのように驚き怪しむことなく、むしろ、キリストの苦しみにあずかれるのですから、喜んでいなさい。それは、キリストの栄光が現われるときにも、喜びおどる者となるためです。もしキリストの名のために非難を受けるなら、あなたがたは幸いです。なぜなら、栄光の御霊、すなわち神の御霊が、あなたがたの上にとどまってくださるからです。あなたがたのうちのだれも、人殺し、盗人、悪を行なう者、みだりに他人に干渉する者として苦しみを受けるようなことがあってはなりません。しかし、キリスト者として苦しみを受けるのなら、恥じることはありません。かえって、この名のゆえに神をあがめなさい。」 (1ペテロ 4:12-16)。

 

炉心

 

今日のQT箇所: 使徒14:19-28

(自分の感想を書いてみましょう。)

リビングライフQTのHP:  http://japan.cgntv.net/sub.asp?pid=27