いのちのオアシス

バイブルビタミン

2013年07月17日

聖霊に導かれた宣教戦略


今日のことば

使徒の働き16:6-7(新改訳)「それから彼らは、アジヤでみことばを語ることを聖霊によって禁じられたので、フルギヤ・ガラテヤの地方を通った。7こうしてムシヤに面した所に来たとき、ビテニヤのほうに行こうとしたが、イエスの御霊がそれをお許しにならなかった。」

コメント

パウロの願いと戦略は未伝道の地域に福音を語ることでした(ローマ15:20参照)。しかし、収穫の主には時と戦略があります。ここで聖霊様はパウロの伝道方針を変えて、違う方向に導きました。パウロは後にもベテニヤに行くことはありませんでしたが、次の宣教旅行では(小)アジヤ地方の中心都市エペソに行き、「アジヤに住む者はみな、ユダヤ人もギリシヤ人も主のことばを聞いた」(使徒19:10新改訳) 。私たちも聖霊の導きをいただきながら残された未伝道民族への働きに加わりたいです。しかし、導かれるためには動き始めなければならない。

炉心

 

今日のQT箇所:使徒の働き16:1-15
(自分の感想と思いを書いてみましょう。神様との交換日記などにつけましょう。)
リビングライフQTのHP: http://japan.cgntv.net/sub.asp?pid=27
 
バイブルビタミンメール便お申し込み:
このバイブルビタミンをメール送信で受けたい方は
biblevitamin@ariakebc.jp にお申し込みください。