いのちのオアシス

バイブルビタミン

2015年07月27日

悔い改めと神の怒り


今日ことば

2列王記23:25-26(新改訳) ヨシヤのように心を尽くし、精神を尽くし、力を尽くしてモーセのすべての律法に従って、主に立ち返った王は、彼の先にはいなかった。彼の後にも彼のような者は、ひとりも起こらなかった。それにもかかわらず、マナセが主の怒りを引き起こしたあのいらだたしい行ないのために、主はユダに向けて燃やされた激しい怒りを静めようとはされなかった。

コメント

この箇所は非常に興味深い。イスラエルとユダの歴史の中で、ヨシアの時代に起こった、霊的覚醒と改革は最も劇的なものでしたが、それでも、それまでたくわえられていた神の怒りとさばきを延期しましたが、取り除くことはありませんでした。悔い改めは神との関係を回復するために欠かせないものですが、神のさばきと怒りをなだめるのはキリストの身代わりの死によるあがないのわざの他にはありません。神の贖いと救いの御わざはキリストとその贖いのわざにのみにあります。ヨシアの子孫であるイエスキリストのみに完全な、完成された贖いがあります。私たちの悔い改めが神の怒りをなだめるのではなく、キリストの贖いのみがその怒りをなだめるのです。悔い改めによって、私たちはキリストの救いとあがないにあずからせてくれるものです(ローマ5:9;1テサロニケ1:10など参照)。

炉心

 

 

今日のQT箇所:2列王記23:21-30
(自分の感想と思いを書いてみましょう。神様との交換日記などにつけましょう。)
リビングライフQTのHP: 
http://japan.cgntv.net/newsub.asp?pid=27
バイブルビタミンメール便お申し込み:
このバイブルビタミンをメール送信で受けたい方は
biblevitamin@ariakebc.jp にお申し込みください。