いのちのオアシス

バイブルビタミン

2009年07月29日

すべてキリストのため


使徒 21:13 

「するとパウロは、「あなたがたは、泣いたり、私の心をくじいたりして、いったい何をしているのですか。私は、主イエスの御名のためなら、エルサレムで縛られることばかりでなく、死ぬことさえも覚悟しています。」と答えた。」

 

エルサレムでは苦難が待ち受けていることを聖霊によって警告されました。しかし、パウロの信念は「私にとっては、生きることはキリスト、死ぬこともまた益です。」 (ピリピ1:21)「 私たちは、私たちを愛してくださった方によって、これらすべてのことの中にあっても、圧倒的な勝利者となるのです。私はこう確信しています。死も、いのちも、御使いも、権威ある者も、今あるものも、後に来るものも、力ある者も、高さも、深さも、そのほかのどんな被造物も、私たちの主キリスト・イエスにある神の愛から、私たちを引き離すことはできません。」 (ローマ8:37-39) 生きるのも、死ぬのもキリストのため。

 

炉心

 

今日のQT箇所:使徒21:1-13

(読んで自分の感想を書いてみましょう。)

リビングライフQTのHP: http://japan.cgntv.net/sub.asp?pid=27