いのちのオアシス

バイブルビタミン

2012年08月17日

身を整えて待機する


今日のことば
ルカ12:35-36,38(新改訳)「腰に帯を締め、あかりをともしていなさい。36主人が婚礼から帰って来て戸をたたいたら、すぐに戸をあけようと、その帰りを待ち受けている人たちのようでありなさい。38主人が真夜中に帰っても、夜明けに帰っても、いつでもそのようであることを見られるなら、そのしもべたちは幸いです。」

コメント
イエスは弟子たちに常に身を整えられて、いつも待機状態でいるように忠告しています。主イエスは必ず帰って来ることを約束しました。しかし、それが思ったより遅くなっても常に、準備して待っていることは大切です。それは真夜中であっても、夜明け前であってもいつでもその合図に応えられるようにしてなければなりません。主はさらに三つのタイプのしもべを指摘しました。主人の帰宅を知っていて準備し待機しているしもべ、主人が帰って来ることを知っていながら、準備して待っていないしもべ、そして、主人の帰りを知らないしもべ。主イエスの再臨を期待して、身を整えて、待機するしもべになりましょう。「そのしもべたちは幸いです。」

炉心

 

今日のQT箇所:ルカ12:35-48
(自分の感想と思いを書いてみましょう。神様との交換日記などにつけましょう。)
リビングライフQTのHP: http://japan.cgntv.net/sub.asp?pid=27
 
バイブルビタミンメール便お申し込み:
このバイブルビタミンをメール送信で受けたい方は
biblevitamin@ariakebc.jp にお申し込みください。