いのちのオアシス

バイブルビタミン

2013年09月13日

救うことのできる救世主により頼む


今日のことば

士師記6:31(新改訳)「すると、ヨアシュは自分に向かって立っているすべての者に言った。「あなたがたは、バアルのために争っているのか。それとも、彼を救おうとするのか。バアルのために争う者は、朝までに殺されてしまう。もしバアルが神であるなら、自分の祭壇が取りこわされたのだから、自分で争えばよいのだ。」

コメント

自分たちが拝んでいた偶像の神が取り壊されたとき、自分たちでその神々を守らなければならないと思いこんでいました。自分たちの手ですくわなければならない神々はどうして私たちを救うことができるでしょう。「畑のかかしのように立っている神は、ものも言えない。  歩けないから、だれかが運んでやらなければならない。  そんな神は、人に災いを下すことも助けることもできず、わずかの利益を与えることもできないのだから、少しもこわがることはない」(エレミヤ 10:5リビングバイブル、イザヤ46:7も参照)。  真の唯一なる創造主こそは私たちを救うことのできる救世主です。「あなたの神、主は、あなたのただ中におられる。救いの勇士だ。主は喜びをもってあなたのことを楽しみ、その愛によって安らぎを与える。主は高らかに歌ってあなたのことを喜ばれる。」(ゼパニヤ3:17新改訳)

炉心

 

 

今日のQT箇所:士師記6:25-32
(自分の感想と思いを書いてみましょう。神様との交換日記などにつけましょう。)
リビングライフQTのHP: http://japan.cgntv.net/sub.asp?pid=27
 
バイブルビタミンメール便お申し込み:
このバイブルビタミンをメール送信で受けたい方は
biblevitamin@ariakebc.jp にお申し込みください。