いのちのオアシス

バイブルビタミン

2009年09月18日

与えられた責任


1歴代誌 18:14 

「ダビデはイスラエルの全部を治め、その民のすべての者に正しいさばきを行なった。」

 

詩篇78編にはダビデの即位をこのように解説してます。「主はまた、しもべダビデを選び、羊のおりから彼を召し、乳を飲ませる雌羊の番から彼を連れて来て、御民ヤコブとご自分のものであるイスラエルを牧するようにされた。彼は、正しい心で彼らを牧し、英知の手で彼らを導いた。」 (v.70-72)小さくても大きくてもそれぞれの立場や責任に私たちを着かせるのは主です。しかしそれは自分のためではなく、主の栄光のためと回りに神の祝福を流すためであります。主からゆだねられた責任と権威を正しく果たすことができるように祈りましょう。

 

炉心

 

今日のQT箇所:1歴代誌18:1-17

(読んでから自分の感想を書いてみましょう。)

リビングライフQTのHP: http://japan.cgntv.net/sub.asp?pid=27